イベント情報

開催月で絞り込む

ジャンルで絞り込む

会場別で絞り込む

マチソワWS【Table Table】カリグラフィーワークショップ

  • マチソワ
  • ワークショップ
日時
2024/02/26(月) ~ 2024/02/27(火)
会場
マチソワ
問合せ

【予約、問い合わせ】2cups (yuriko)misozizu︎●gmail.com(︎●→@)

 

2/26(月) 13:30-15:30、27(火) 19:00-21:00
講師:武田雅子さん 参加費:3,000円(ペン1本と紙・資料付)+1ドリンク制
 

マーカーでのカリグラフィーです。試しにやってみたい方も歓迎。キホンを押さえればカードを書くのが楽しみになります。実際に書いてみましょう。

 今回は2間のクラスで「thank you」か「Congratulation」どちらかのカードを仕上げます。

3名から開催。

 

マチソワ公式サイト – (matineesoiree.com)

 

詳細を見る

マチソワWS【Table Table】ミラー刺繍★ワークショップ

  • マチソワ
  • ワークショップ
日時
2024/02/05(月) ~ 2024/02/28(水)
会場
マチソワ
問合せ
SUN BEAR ワタベ wata.kei21⚫︎gmail.com (●→@)

2月5日(月)  13:00〜16:30

2月7日(水) ・17日(土)・19日(月)・28日(月) 16:00〜19:30

※21(水)→19(月)に変更となりました。ご了承ください。

 

参加費500円(材料費込)+1ドリンク制

インド西部などで見られるミラー刺繍。
魔除けになるといわれる鏡片を刺繍で縫い付けていきます。
おしゃべりをしながらオーナメントやワッペンを作ってみませんか
 
 
詳細を見る

演劇事業playful  シニアのための自己表現ワークショップ

  • CUBE04/05
  • ワークショップ
日時
2024/02/28(水) ~ 2024/02/28(水)
会場
CUBE05
主催
演劇事業playful
問合せ

playful.theater@gmail.com

このたび、第二の人生で変身したいシニア世代の方たちを対象にしたワークショップを開催することになりました。 演劇未経験の方、経験はあるけれど基礎を固めてみたい方。 楽しいワークショップです。 是非お気軽にご参加ください。 

 

 日時: 

2024年2月28日(水)13時半~16時 (受付は13時15分より開始。当日、参加費2,000円をお支払いください。) 

 

 場所:扇町ミュージアムキューブCUBE05 

 

 参加費:2000円 

 

内容:

映画「THE GREATEST SHOWMAN」のパロディをします。これが私だ!という服装と魂の叫び声だけを抱えて、ご参加ください!

 

 申し込み方法: 

件名に「2/28ワークショップ参加申し込み」と明記の上、 お名前(よみがな)・ご年齢・電話番号・参加の動機・過去の自分と未来の自分へのメッセージを、playful.theater⚫︎gmail.com(⚫︎→@)宛にお送りください。

 

 参加条件:

50歳以上の「変身願望のある人」。経験の有無は問いません。 

 

 定員:15名 

 

 当日持ち物:

自分らしい服、上履き、飲み物、タオル、筆記用具 

 

  講師: 

本多真理 

1982年生まれ。愛媛県出身。 

俳優・脚本家・演出家。

 99年関西小劇場デビュー。

 シニア世代専門演技講師。 演劇事業playful代表。舞夢プロ所属。 

中学生の兄妹を育てる二児の母。趣味は筋トレとサウナ。 シニア演劇に注力しており、シニア劇団への脚本提供や舞台演出はもちろん、多くの俳優養成所や演劇教室でシニアクラスの専任講師を務めている。 社会福祉の役割を担った演劇ワークショップを全国開催するために日々猛勉強中の演劇人。 

 

 応募締切: 

2024年2月26日(月)夜23時まで。(定員に達しましたら締め切ります)

 

 注意: 

・プログラム内容は当日の状況により一部変更することがあります。

・会場内では、写真・映像撮影を行います。撮影したデータは広報などで使用することがあります。

・感染症対策のため、必要な対応をお願いいたします。

詳細を見る

劇団TheTimelessLetter vol.11『RUN FOR YOUR WIFE』

  • CUBE01
  • 演劇
日時
2024/03/02(土) ~ 2024/03/03(日)
会場
CUBE01
主催
劇団TheTimelessLetter
問合せ

チケット予約:CoRich舞台芸術!

公式X:@Timeless_Letter

タクシー運転手のジョンはごく普通の真面目な男。しかし彼には誰にも言えない秘密があった…
実はジョンにはメアリーとバーバラと言う2人の妻がいた!ジョンは完璧なスケジュールを立て、どちらの妻にも気付かれず互いの家を行き来し、二重生活を過ごしていたのであった。
ところが、そのスケジュールを狂わせる事件に巻き込まれてしまう。一度狂った歯車を、嘘に嘘を重ねて戻そうとするジョン。果たして彼の運命は…

 

■脚本

レイ・クーニー

■翻訳

小田島雄志・小田島恒志

■演出

前田アキヒロ

 

■出演

Acast

ジョン・スミス/前田アキヒロ(劇団TheTimelessLetter)

メアリー・スミス/奥田明日香(劇団TheTimelessLetter)

バーバラ・スミス/杉崎おと

スタンリー・ガードナー/野田裕(劇団朋友)

トラウトン警部/吉田恭平

ポーターハウス警部/ワタムート(劇団エクステ)

ボビー・フランクリン/尾澤ショータロー

新聞記者/°RUM(劇団TheTimelessLetter)

 

Bcast

ジョン・スミス/川田恵三(劇団TheTimelessLetter)

メアリー・スミス/モモ(劇団TheTimelessLetter)

バーバラ・スミス/くめはるか(劇団TheTimelessLetter)

スタンリー・ガードナー/船橋輝人

トラウトン警部/中聡一朗

ポーターハウス警部/吉持寿司

ボビー・フランクリン/°RUM(劇団TheTimelessLetter)

新聞記者/尾澤ショータロー

 

■公演日時

2024年

3月2日(土) 14時 A cast / 18時 B cast

3月3日(日) 13時 Bcast / 17時 Acast

 

■料金

一般…4,000円
22歳以下…3,000円
18歳以下…2,000円
*S席+1,000円

 

 

■スタッフ

舞台監督:宝代裕規

舞台美術:西本卓也

照明  :根来直義

音響  :若原彩乃

 

■協力

劇団朋友、劇団エクステ、GiantGrammy、Top-gear

 

★劇団HP

THE TIMELESS LETTER (ttl.main.jp)

 

詳細を見る

二人芝居「追想曲【カノン】」

  • CUBE01
  • 演劇
日時
2024/03/08(金) ~ 2024/03/10(日)
会場
CUBE01
主催
東映株式会社
問合せ

公演特設HP https://toei-stage.jp/twomen-canon/

脚本 ほさかよう
演出 松崎史也

出演 本田礼生 赤澤燈

 

2024年3月8日(金)~ 3月10日(日)

3月 8日(金) 19:00(H)★
         9日(土) 13:00(H) / 17:00(A)★
       10日(日) 13:00(A) / 17:00(H)
  (H):type-HONDA (A):type-AKAZAWA 公演毎に役が入れ替わります。
     ★アフタートーク付(全アフタートーク出演:本田礼生 赤澤燈)
     ※開場は開演45分前より

チケット 全席指定  8,500円(税込) ※未就学児入場不可

チケット販売 e+ (イープラス) https://eplus.jp/twomen-canon/

チケット一般発売日 1月21日(日)10:00

公演特設HP https://toei-stage.jp/twomen-canon/

公式X @Toei_stages

企画・プロデュース 東映

 

【Introduction】
公演毎に役が入れ替わる二人芝居! 舞台上には二人だけ。「記録」と「記憶」を重ねる会話劇。

2024年2月~3月、東映プロデュースでおくる“本田礼生×赤澤燈”の新たな演劇企画をお届けします。
2022年9月には、本田礼生と赤澤燈、そして、大内厚雄(演劇集団キャラメルボックス)による三人芝居「オブセッション」(脚本:おかざきさとこ 演出:粟島瑞丸)を上演。加害者と被害者だったはずの男、そして、被害者を支える先生の三人による不思議なやりとりを描いたドタバタコメディをおおくりしました。

今回は本田礼生と赤澤燈が、ほさかよう脚本・松崎史也演出で、オリジナル新作の二人芝居に挑みます。
「記録」と「記憶」が鍵となる会話劇。「記録」を辿り、「記憶」を重ねて生まれるものとは。
舞台上には二人だけ。二人だからこそ生み出される濃密な演劇をお届けいたします。

 

【注意事項】
※内容・公演スケジュールは予告なく変更となる場合がございます。予めご了承ください。
※客席を含む劇場内に、収録用カメラが入る可能性がございます。収録した映像や写真は、放送・配信・複製頒布等する場合がございます。予めご了承ください。
※お席の場所によりましては舞台・演出の一部で見えづらい箇所がございます。
※一度購入されたチケットの変更・キャンセルはできません。また、公演中止時以外の払戻しは事情の如何に関わらず一切できません。自然災害及びそれに伴う交通機関トラブルの場合でも、公演が行われた際には払戻しできませんので、ご了承の上お買い求めください。
(公演が中止になった場合には、公式HPにて払戻し方法をご案内いたします。)
観客の皆さまにおかれましては、ご不便をおかけし申し訳ございませんが、何卒ご理解のほどお願い申し上げます。

詳細を見る

「劇団 玖の一族」「aon座」合同公演

  • CUBE02
  • 演劇
日時
2024/03/08(金) ~ 2024/03/10(日)
会場
CUBE02
主催
アートプロジェクト集団「鞦韆舘」
問合せ

email:replic@nt.forum.ne.jp
phone:090-7485-6829(平日:13:00〜17:00)

【公演内容】

「劇団 玖の一族」と「aon座」の合同公演。

前者は、元NMBのチームリーダー・久代梨奈が旗揚げする劇団で、アイドル芝居にとどまることなく、本格的な演技派集団をめざす。

上演作品「カルマ・パラドックス」は輪廻転生ファンタジーで、ジャグリング・ポイを使ったスリリングな演出も魅力的。

※上演時間:約90分

後者は、北加賀屋にアトリエ劇場を有する平均年齢21歳の若手集団で、歌とダンスによるエンターテインメント作品が特長。

上演作品「R/J」は、世界一有名な悲恋「ロミジュリ」を激情的な演技とヘビメタ爆音で描く衝撃的演出!

※上演時間:約90分

 

【公演日時】

2024年

3月08日(金)19:00「劇団 玖の一族」cast A

3月09日(土)13:00「劇団 玖の一族」castB 
         16:00「aon座」
                            19:00「劇団 玖の一族」cast A

3月10日(日)   14:00「劇団 玖の一族」cast B
                            17:00「aon座」

※「劇団 玖の一族」cast A または B では、一部の出演者の配役が異なります。

詳細は公式Xでお確かめください。

※開演の1時間前から受付を開始します。 ※演出上の都合により、開演から15分間の入場をお断りします。

※諸般の理由で出演者が変更になる場合がありますので、ご了承ください。

 

【チケット】

「劇団 玖の一族」前売:S席 6,000円 A席 5,000円

「aon座」    前売:S席 5,000円 A席 4,000円

 

▶︎ オリジナルグッズつきのお得な観劇チケットも販売中! ※日時指定、全席自由。

※当日券の発売を見合わせる場合がございますので、あらかじめご了承ください。

 

▶︎ 販売窓口

 「劇団 玖の一族」https://stage.corich.jp/stage/304656  

 「aon座」https://stage.corich.jp/stage/304784

 

【ご注意】

1)未就学児童入場不可 2)生花またはフラワースタンド、バルーンなどの差し入れはご遠慮ください。

◾️新型コロナウイルス(COVID-19)感染予防対策について この舞台公演は、「舞台芸術公演における新型コロナウイルス感染予防対策ガイドライン」に基づき、施設管理者及び公演主催者の双方において十分協議の上で、適切に対応しております。 また、ガイドラインの内容は、感染の動向や専門家の知見、施設の利用者等の意見等を踏まえ、必要に応じて適宜改訂されるものであり、劇場関係者ならびに出演者や技術スタッフ、お客様対応スタッフはこれを遵守しております。 来場される皆様にあっては、入場や退場、観劇の際の対応策に協力を要請させていただくことを十分にご理解くださるようお願い申し上げます。万が一、協力の要請に応じていただけない場合、チケットをご予約済みのお客様にあっても、観劇をお断りさせていただく場合もございます。

詳細を見る

工藤俊作プロデュース プロジェクトKUTO-10第23回公演「自慢の親父」

  • CUBE03
  • 演劇
日時
2024/03/04(月) ~ 2024/03/10(日)
会場
CUBE03
主催
工藤俊作プロデュース プロジェクトKUTO-10
問合せ

https://plaza.rakuten.co.jp/kuto10/

■タイトル
工藤俊作プロデュース プロジェクトKUTO-10 第23回公演
『自慢の親父』(新作)

 

■作・演出 平塚直隆(オイスターズ)

 

■出演
工藤俊作
久保田浩(遊気舎)
奇異保
中道裕子
松浦絵里(南河内万歳一座)
長橋遼也(リリパットアーミーⅡ)
趙沙良
平塚直隆(オイスターズ)

 

■スタッフ
舞台監督 伊達真悟
舞台美術 池田ともゆき
照明 池辺茜
音響 大西博樹
チラシ写真撮影 山田徳春(500G lnc.)
宣伝美術 粟根まこと
映像編集 サカイヒロト(WI’RE)
制作協力 岡本康子(TRASH²)

 

■公演日時
2024年3月4日(月) 19:30
5日(火) 19:00
6日(水) 15:00 / 19:00
7日(木) 15:00 / 19:00
8日(金) 15:00 / 19:00
9日(土)14:00 / 18:00
10日(日)11:00 / 15:00        計12回

 

■チケット料金
一般前売  4,000円/一般当日  4,500円
学生前売  3,000円/学生当日  3,500円(当日要学生証)
※受付開始は開演の1時間前。開場は開演の30分前。
※全席自由席。入場整理番号付き。

 

■チケット発売日

2024年1月7日(日)12:00~

 

■チケット取扱い カルテットオンライン

https://www.quartet-online.net/ticket/oyaji23osaka

詳細を見る

 舞台技術ワークショップ

  • CUBE02
  • CUBE03
  • その他
日時
2024/03/11(月) ~ 2024/03/13(水)
会場
CUBE02/03
主催
扇町ミュージアムキューブ
問合せ

info@omcube.jp

舞台技術者育成を目的にしたワークショップ。

<基礎編>では、機材の名称を覚えることから始め、実際の仕込みで必要な知識・スキルの習得までを目指します。
<応用編>では、各セクションのチーフとしての考え方と、現場で求められる技能を学びます。

<基礎編>10:30~13:30 @CUBE03 
初めて音響・照明・舞台を担当することになった方が知っておきたい基礎的な知識を学ぶ講座。
学生の方や仕込みのお手伝いが出来るようになりたい方にオススメです。

<応用編>15:00~18:30 @CUBE02
各セクションのチーフとして現場に入った時に必要となる技能について学びます。
今から現場で活躍したい若手の方、既に現場で活動されている方、ぜひ一緒に学びを深めませんか?

 

■開催日程

2024年3月

11日(月)舞台講座 

<基礎編>10:30~13:30 @CUBE03

<応用編>15:00~18:30 @CUBE02

12日(火)音響講座

<基礎編>10:30~13:30 @CUBE03

<応用編>15:00~18:30 @CUBE02

13日(水)照明講座

<基礎編>10:30~13:30 @CUBE03

<応用編>15:00~18:30 @CUBE02

 

■料金(税込)

各コース受講:一般2,000円 学生 1,500円 高校生 1,000円

基礎+応用通し受講:一般 3,000円 学生 2,000円 高校生 1,500円

※当日精算(現金のみ)

※保険料・記念品含む

 

■予約

https://passmarket.yahoo.co.jp/event/show/detail/02mruhwhy3i31.html

 

■注意事項

・受付・開場は各回開始の15分前からとなります。​
・事前予約制・先着順(各回15名まで)。​
・定員に空きがある場合のみ、当日参加も受付いたします。​
・当日は動きやすい服装・靴でお越しください(長ズボン推奨)。
・脚立にのぼるなど高所での作業をする可能性があります。
・会場が変更になる場合がございます、予めご了承ください。

 

☆☆☆講師紹介☆☆☆

鈴木田 竜二(OMC/舞台チーフ)
フリーランスの舞台監督として惑星ピスタチオ、つかこうへい氏、南河内万歳一座、MONO 他の公演に参加。2001年より、兵庫県伊丹市のAI HALL演劇ファクトリーで舞台監督講義を担当。2007年より兵庫県立ピッコロ劇団に入団。専属舞台監督になる。ピッコロわくわくステージ終演後の「バックステージ解説」を10年担当。2008年、文化庁新進芸術家海外研修員として米国・バークレーレパートリーシアターに留学。

安藤 通康 (OMC/音響担当)
音響・照明・舞台などの音楽イベントをヤマハリゾートつま恋で経験する。2000年からは、ユニバーサルスタジオジャパンのエンターテインメントテクニカルとしてオープニングスタッフに携わる。その後、東建ホール・丸の内にて従事する。現在は音響・照明・舞台などのオールラウンダー。

中島 史揮(OMC/舞台担当)
在学中より舞台監督を務め、2002年よりフリーランスとしてイベント、展示、テレビ、大道具製作、歌舞伎など数々の現場で活躍。2007~2021年、兵庫県立芸術文化センターにて大中小劇場の管理運営に携わりながら、演劇、バレエ、ミュージカル、シャンソン、フラメンコ、オペラ、落語、邦楽、和太鼓など劇場内外の舞台監督を兼任。2019~2020年「だいすけ兄さんの世界迷作劇場」にて日本全国を巡る。

ほか

俵山 公夫(アドバイザー/舞台)
舞台監督として全国各地の劇場、武道館やアリーナツアーを経験。海外公演では蜷川幸雄演出「ハムレット」の舞台技術、ロイヤル・シェークスピア・カンパニー、ナショナル・シアター等の日本側技術監督を務める。銀座セゾン劇場、ル テアトル銀座の劇場管理の経験から、長野市芸術間立ち上げにも参画。

望月 圭介(アドバイザー/照明)
照明として博品館劇場、帝国劇場に勤務し、多くの商業演劇を経験する。1992年~天王州アートスフィアにて東京オピニオンズ製作の全作品に携わり、海外招聘作品の照明コーディネートを行う。2007年~いわき市芸術文化交流館アリオスの立ち上げより8年間在籍し、高校演劇、ダンス・バレエ、技術ワークショップの企画に力を注ぐ。現場管理・デザインからコンサルティングまで、若手スタッフの悩みに寄り添う、頼れる大先輩。

詳細を見る

劇団Ortensia第6回公演「水泡の航路」

  • CUBE02
  • 演劇
日時
2024/03/16(土) ~ 2024/03/17(日)
会場
CUBE02
主催
甲南女子大学演劇部劇団Ortensia
問合せ

メールアドレス ortensiakwu@gmail.com

X(旧Twitter)@engeki_kwu

Instagram @engeki_kwu

【団体概要】
2022年発足。過去2年間で5回学内公演を行う。今回扇町ミュージアムキューブCUBE02にて初外部公演。

【STORY】
その村では人魚が生まれる。

男は仕事のために村を訪れる。
そこで男はとある女性との再会を果たす。
それは偶然か必然か。
再会の末に男はそこで何を見るのか。

青年は逃げる。
とある人魚の少女を引き連れて。
全てを投げ出した青年は
人魚の少女との旅の果てに何を思うのか。

これは、小さな水槽の中を行く
彼らの”こうかい”の物語である。

【公演日時】
2024年3月16日(土) 15:30開場 16:00開演
2024年3月17日(日) 13:00開場 13:30開演
上演時間は120分を予定(途中休憩あり)※確定次第公式X(旧Twitter)及びInstagramにてお知らせします。

【料金】
無料
※全席自由席

【チケット予約】
下記Googleフォームより予約受付中
https://docs.google.com/forms/u/2/d/e/1FAIpQLScOHeowCC0c6m8E18g7qeOzcSWV4l_NPns1UPz4SBvPuzrDQA/viewform?usp=send_form

詳細を見る

【扇町キネマ】ノッキン・オン・ヘブンズ・ドア

  • CUBE03
  • 映画
日時
2024/03/15(金) ~ 2024/03/21(木)
会場
扇町キネマ(CUBE03)
主催
扇町ミュージアムキューブ
問合せ

info@omcube.jp

1997年/ドイツ/90分
https://filmarks.com/movies/18597

(C)CINEPOOL/DREFA&TELLUX MUNCHEN

 

監督:トーマス・ヤーン
脚本:トーマス・ヤーン、ティル・シュヴァイガー

出演:ティル・シュヴァイガー、ヤン・ヨーゼフ・リーファース、ティエリー・ファン・ヴェルフェーケ、モーリッツ・ブライプトロイ、フープ・シュターペル、レオナルド・ランジンク、ラルフ・ケアフォート、コーネリア・フローベス、ルトガー・ハウアー

 

<あらすじ>
死期の迫った二人の重病患者、マーチン(ティル・シュヴァイガー)とルディ(ヤン・ヨーゼフ・リーファース)。病院で同室となった彼らは、死ぬ前にまだ見たことのない海を見ようと病棟を抜け出し、車を盗んで旅に出る。その車がギャングのもので、中に大金が積まれていることも知らずに。余命わずかで怖いものなしの彼らは道中、犯罪を繰り返し、ギャングと警察の両方から追われる羽目に…。

詳細を見る